Home>お知らせ

[ お知らせ ]

おまちに恋して 食べて応援!雄町米救済支援レシピ 11月6日まで 親子レシピ募集中!

岡山発祥で“幻の酒米”と言われる「雄町」をご存知ですか?

なんと全国生産量の9割以上が岡山産という特産品ですが、新型コロナウイルスの影響で日本酒の消費が下がり、存続の危機にあるんです。
そんな中、岡山が誇る雄町をPRするため、雄町を使ったメニューや、雄町を原料とした日本酒に合うおつまみのレシピコンテスト「おまちに恋して 食べて応援!雄町米救済支援レシピ」の作品を募集中!中学生以下の子ども部門もあるので、ぜひ親子でアイデアレシピを考えて、岡山の特産品を守りましょう!

≪部門≫
▽雄町を使ったご飯もの部門
▽雄町を原料とした日本酒に合うおつまみ部門
▽中学生以下の子ども部門

参加料:無料

≪応募方法・問い合わせ≫
公式サイト(https://www.sj-smile.com/omachi/)にある応募フォームか、住所、氏名、年齢、電話番号、職業、参加部門、レシピ、PRコメントを記入した用紙に完成品の写真を添えて、〒700―0904岡山市北区柳町2-1-1山陽新聞社サービスセンター「おまちに恋して」係へ郵送ください。メール(omachi@sanyonews.jp)も可。雄町は県内の山陽マルナカ各店で販売中です。

 

≪締め切り≫ 11月6日(必着)

≪表彰≫各部門で最優秀1点(副賞3万円)、優秀賞1点(副賞2万円)を表彰

≪審査・発表≫書類選考による1次審査の後、関係者が実食審査して各部門賞を決定。入賞作品は11月中旬、山陽新聞朝刊と特設サイトで発表します。

 

主  催 山陽新聞社
特別協賛 学校法人福嶋学園
問い合わせ 山陽新聞社広告本部(086-803-8013)

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking