Home>お知らせ

[ お知らせ ]

会員限定イベント
第8回LaLaフレンズクラブinコクヨ山陽四国販売●6/28~「オリジナル野帳を作ってヤチョラーになろう!」スイーツ付♪

【受付終了】多数のご応募ありがとうございました。

ママもヤチョラーになろう!

発売から50年以上も愛され続けているコクヨの「測量野帳」
測量士さんが使う野帳をカスタマイズしてオリジナルノートを作ってみよう!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

ヤチョラーとは。。。
本来は測量士さんが使っているメモ帳「測量野帳」を普段使いをしている愛好家のことをヤチョラー(野帳使い)と呼ぶ。

*測量野帳(本体価格200円税抜)
発売から50年以上も愛され続けているコクヨの測量野帳。
土木工事や発掘調査の現場で測量士さん用に開発されたノート。
〇表紙が硬い厚紙
〇立ったままでもメモを取りやすく
〇作業着のポケットに入るサイズ

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

限定野帳を使って自分だけのオリジナル野帳を作ろう!
これであなたもヤチョラー!?

  
  
  

中身はスケジュール帳やToDoリストなど自分の使いやすいノートにカスタマイズ。
これであなたもヤチョラーデビュー!!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

6月のララフレンズクラブちょこっと講座は
「オリジナル野帳を作ってヤチョラーになろう!」
コクヨ山陽四国販売のライブオフィスをお借りして開催します!

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

『LaLa フレンズクラブ』はママが運営するLaLaOkayama会員同士でおしゃべりを楽しんでいただき、お友達を作っていただくイベントです。
見守りスタッフもいますので、お子様連れでもお気軽にご参加ください!もちろん、お一人でのご参加も大歓迎です。
ログインして「お申し込み」のボタンからお申し込みください(´Θ`*)

・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*

みんなでワイワイ楽しみながら、オリジナル野帳を作りましょう。
手書きの良さを実感できる機会です。
そのあとは美味しいケーキを食べながら、おしゃべりタイム。
コクヨさんからのサプライズプレゼントもあるかもしれませんよ!

●日時:6/28(木)10:00~12:00(受付開始9:45~)
●場所:「コクヨ山陽四国販売」(岡山市北区磨屋町3ー10 岡山ニューシティビル6階)
●募集人数:12名(LaLa Okayama会員限定)
●会費:1,000円
●締切:6/21(水)
●駐車場:なし ※車の方は近隣駐車場を利用ください。
【低価格駐車場の提案】(徒歩5分)
Nパーキング(立体駐車場。ハイルーフ可※2050mm以下。1時間100円)
※駐車代を一部負担いたします。

※カスタマイズに使えそうなお気に入りグッズがあれば持参ください。
(マスキングテープ、シール、付箋など)
※キッズスペース・見守りスタッフあり
今回、コクヨさんのご協力でミックス色鉛筆や透明クレヨン、コクヨの絵本など、コクヨのおススメ商品がキッズスペースで楽しめます。

※会場への飲食物は一切持ち込みできませんのでご了承ください。(お子さまの離乳食・ミルク等は持ち込み可)
※授乳室・お子さま用のイスはございません。
※応募多数の場合は抽選となりますのでご了承ください。
※当選者には事務局から当選メールをお送りいたしますので、応募の際に必ず受け取れるメールアドレスが必要です。お届けした当選通知メールへの返信で当選確定となります。
※受信設定をされている方は、下記のLaLa Okayama事務局のメールアドレスをご登録ください。メルマガとはアドレスが異なります。
※開催当日に参加者のプロフィール一覧を配布させていただくにあたり、当選者には事前アンケートをお送りいたします。
※お子さまは見守りスタッフのいる別スペース、おひざの上、ベビーカなど、お子さまのご機嫌に合せてご対応をお願いいたします。

その他、ご不明な点はLaLa Okayama事務局までお気軽にお問合せください。

【LaLa Okayama 事務局】
TEL:086-803-8013(平日10:00~17:00)
Mail:lalaokayama@sanyonews.jp

☆編集後記☆
ある日、工務店の社長さんにこれ知ってます?とカスタマイズした測量野帳をお見せしたら、一瞬戸惑っておられましたが、すぐに「測量手帳じゃが!」「この方眼がええんよなぁ」との回答。
私は、測量に携わったことがないので今まで測量手帳の存在を知りませんでした。
手帳や文具の中で使い心地のいいものは繰り返し使います。
自分らしさや使いやすさを生活の中に取り入れていきたいものですね。
そして、女子は文具大好きです。コクヨさんのオフィスにはかわいい文具から実用的なものまでたくさんありました。ワクワクがいっぱいです!

Access Ranking