Home>ライフ

[ ライフ ]

産前産後ケアが当たり前の世の中へ! ママたちの心身に寄り添う『personal care nappa』

ワクワクドキドキの妊娠・出産。赤ちゃんとの出会いは待ち遠しいものの、ママたちは身体の変化に「おなかが大きくなってくるとどうなるの?」「赤ちゃんが産まれたらどんな生活になるの?」「出産したら元の体型に戻るの?」などと不安や悩みを抱えがち。誰かに相談したいけれど、デリケートな話題ゆえに我慢してしまう方も多いのではないでしょうか。そこで、LaLa編集部は、そんなママたちの相談に乗るとともに身体ケアを施し、ホッとできる場所を提供している「personal care nappa」代表の萬木奈央さん(36)=岡山市中区在住=を取材。産前産後ケアが当たり前の世の中になるように―と強く願う萬木さんの人となりや活動内容を紹介します。

 

 

*癒やしに重点を置いた心身ケア

もともと作業療法士として病院に勤務していた萬木さんは多くの女性や高齢者と関わり、女性にとって大きく変化のある時のケアが大切であると痛感。女性の身体の転換期となる妊娠・出産に興味を持つとともに自身の妊娠・出産・育児を経て「自然療法を通して身体に目を向け、不調が出る前にケアできるようになりたい」「妊娠・出産・育児の不安に寄り添いたい」と思うように。病院を退職し、ずっと勉強してきた自然療法(予防医学)の観点をベースにメディカルビューティセラピストとして「personal care nappa」を開業しました。オイルやアロマを使用したリメディアルセラピーやピラティスの運動療法、生活動作アドバイスなど、今までの経験を生かし、身体だけではなく心とのつながりも大切にしながら、ウイメンズヘルス・産前産後ケアを含むホリスティックケアを提供しています。

*ホリスティックケアの重要性

ホリスティックとは、身体や心、環境などの全体のバランスを整え、人間を含めすべての動物が本来持っている自然治癒力を高めていくこと。長年働いてきた医療福祉現場での患者さんとの関わりや、自身の出産経験により、「からだ」「こころ」「いのち」のつながりを深く感じたという萬木さん。「身体の不調を感じた時にも症状がフィジカルな問題点から出てくる方もいれば、思考の癖や過去のトラウマといったメンタルな理由から表れてしまう方もいる。ホリスティックケアを通じて自分自身の身体の状態に気づいてもらうきっかけになれば」と力を込めます。

 

萬木さんは子どもを授かる前、流産を経験。その後なかなか子どもができず、不妊治療を始めたものの、徐々に精神的にも苦しくなり、このまま治療を続けるか否か悩んだそうです。そんな時、「自然療法で何かできないか」とふと考え、自身の身体に目を向けて体質改善を図ることに。「今、子どもが本当にほしいのか」と自身の心とも向き合い、行きたかったオーストラリア研修への参加を決めました。すると、出発直前に妊娠が発覚!この経験からも身体と心の密接な関係を強く感じ、だからこそ、ホリスティックに身体を整えることを大切にしてきたといいます。

 

「からだ・こころ・spirit」。萬木さんはホリスティックな観点でカウンセリング、可動域チェック、姿勢判断を丁寧に行い、一人一人に合わせてトリートメントプランを組み立てています。“体話”しながら自身の身体の状態に気づき、原点へ立ち返る―。それはまさにオーダーメードケア!同じ志を掲げる仲間と共に国際ホリスティックリメディアル協会のメンバーとしてホリスティックリメディアルセラピーの普及にも努めています。

 

*子育て支援や医療との連携

ホリスティックな観点からライフバランスを取ることを大切に、産前産後ケアや子育て支援などの活動を展開。特別支援学校の特別非常勤講師を務めていたこともある萬木さんはその時の経験を生かし、子どもの発育・発達についての相談やお話会をはじめ、ママの産後体操やママや赤ちゃんたちの交流を中心とした「mama&baby care」という会を月1回開催。また、小児科医や助産師らによる「すこやか保健室」へもスタッフとして参加しています。

 

自身の経験から妊娠・出産・育児の経験において継続した支援が少ないことにも疑問を抱き、「途切れることなくケアできる環境が安心した妊娠・出産・育児へとつながっていくのではないか」と考えた萬木さん。一人一人の悩みに寄り添い、継続した関わりができる環境づくりも大切にしているのだとか。助産師はもちろん、医療(産科、整形外科、小児科など)との連携を図り、必要に応じて紹介できる体制も整えています。

 

 

■「personal care nappa」

代表:萬木奈央

メール:naomanki@outlook.jp

TEL:050-5435-5787

Instagram:nappa_has

※サロン(HASPALI内、岡山市南区あけぼの町)または出張にてケアを行っています。

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking