Home>遊ぶ

[ 遊ぶ ]

終了ちいさな妖精とちいさな絵本

開催:19/02/24

子どもを対象とした廃材工作とタブレットを活用した絵本づくりのワークショップです♪

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

日時:2月24日(日)13:30~17:00
場所:IDEA R LAB(倉敷市玉島中央町3-4-5)
≪HP≫ ≪Facebook≫
※駐車場あり
対象:4歳~小学生
※未就学児は親子でご参加ください。
定員:10名
参加費:1,000円(材料費、iPad使用料込み、飲物付)当日会場でお支払いください
講師:朝倉民枝(クリエイター/ピッケの作者)
    株式会社グッド・グリーフ:https://goodgrief.jp/
    「ピッケのつくるえほん」:https://pekay.jp/pkla/ipad
申込メール:先着順受付
【宛先】ohtsuki@idea-inc.jp
【件名】ピッケ2/24子ども回 参加希望
【本文】保護者の名前、お子さんの名前と年齢、住所、連絡先電話番号、緊急電話番号、メールアドレス

【概要】
IDEA R LAB マテリアルライブラリーには、ひとつめの役割を終えて集まってきた宝物のような材料がたくさんあります。
さまざまな色や形や手触りの材料の中からお気に入りを見つけて、妖精(架空の生物)として蘇らせましょう。
できあがった妖精に、iPadアプリを使って物語を与え、命を吹き込みます。
おはなしを声で録音してデジタル絵本、印刷して小さな紙の絵本も作ります。
さいごは皆で発表会、どんな妖精たちの物語が生まれるでしょう。

できあがった作品と絵本はお持ち帰りいただけます。
スマホやタブレットを触ったことがないお子さんも、安心してご参加ください。
「ピッケのつくるえほん」は、楽しく簡単に創作できるようデザインされています。

※ 当日の様子をスタッフが写真・ビデオ撮影させていただきます。
写真・動画・作品は、主催者のウェブサイト等広報、講演、論文、書籍等に使用させていただく場合があります。
後日のメディアによる取材等に対しても予告なく提供する場合があります。
以上をご了承の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

補足説明:
IDEA R LAB(読み方:イデア アール ラボ)
クリエイティブリユース(廃材に手を加えて素敵に蘇らせる)の拠点
大月ヒロ子さんが、故郷玉島のご実家をリノベーションしてつくられた 情報拠点+実験室+レジデンス
IDEA R LAB マテリアルライブラリー
町から出た廃材を整理分類して魅力的な材料に蘇らせてストックしてある場所

 

 

主催:IDEA R LAB、株式会社グッド・グリーフ

>カレンダーに戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking