Home>コロナ関連

[ コロナ関連 ]

Enjopyステイホーム ホットプレート出しっぱなし料理!vol.1

こんにちわ Lala okayama編集部のWです。新型コロナウイルスの影響で子どもたちとずっとステイホーム中。何が大変ってやっぱり朝昼晩1日3食のご飯の用意です。つくづく給食のありがたみを感じますね。
免疫力を落とさないよう栄養バランスも考えなきゃ…昨日は洋食だったから今日は和食かな…など1日の大半は献立の事で頭がいっぱい。

そんなママたちのストレスを少しでも減らしたい… とにかく楽チンに! 楽=手抜き=栄養が無い…というイメージで主婦としては若干罪悪感がありますが、お料理のプロにそんな罪悪感を吹っ飛ばすとっておきレシピを教えてもらいました!題して『料理研究家 小坂久恵先生に学ぶ 栄養満点ホットプレート活用術』

編集部W:早速ですが、お勧めのホットプレート料理はありますか?とにかく簡単・時短・栄養満点・子どもも喜ぶ、そんなものがいいのですが…

先生:ありますよ!軽食からガッツリ飯・デザートまで、作って楽しい!見た目も映える!家事を楽にしてくれるとっておきレシピをお伝えしますね。

編集部W:ありがとうございます。個人的にリクエストがあるのですが…我が子はステイホーム中、 運動もしないせいか朝ごはんを食べるとお昼ご飯はあまり食べません。せっかく作っても残されるとショックで… 朝昼兼用になるような栄養があって腹持ちもいいブランチメニューを教えて欲しいです。

先生:わかりました。それではホットプレート時短メニューで人気の『茹でずにできる栄養満点ナポリタン』と、お子さんも一緒に楽しく作れる『ホットプレートオープンサンド』をご紹介しますね。材料と作り方はこちらになります。


ホットプレートナポリタン 3~4人分
◎ゆで時間6分のパスタ使用

パスタを茹でずに一度で仕上げるお手軽レシピ♪
材料: パスタ(ゆで時間6分用) 300g 、玉ねぎ 1個、にんじん 1本、ピーマン 3個、ベーコン好きなだけ、酒大さじ2 、オリーブオイル大さじ1、トマトジュース(無塩) 500ml、ケチャップ 大さじ3 、ウスターソース大さじ2、 塩・こしょう 適量

作り方
1. パスタを半分に折って、水に約2時間程度漬けておく。水に漬けたまま調理を開始する。

2. 具材を食べやすい大きさに切っておく。ホットプレートを高温にセッ トしオリーブオイルでベーコンを炒め、そのあとピーマン以外の具材を炒める。塩をひとつまみ回しかけ酒を加えてフタをし蒸し炒めにする。

3. 野菜類に軽く火が通ったらトマトジュースを加えて、ジュースが沸騰したらケチャップ、ウスターソース、ピーマンも加え、水切りした①のパスタをホットプレート全体に広げて入れる。トングなどでやさしく上下を返しながら加熱していくとパスタに透明感が出てきます。トマトジュースの水分をパスタに絡めて火を通す。最後に塩・こしょ うで味を調えてできあがり。

※レシピで使用したホットプレートは幅 450×奥行300のものを使用しています。サイズによってはできあがりが変わることがあります。
※ゆで時間 6 分より長いものを使用する場合は、3の工程で食べてまだ硬い場合は水を50ml~100ml程、 様子を見ながら足してお好みの固さまで火を通します。 早ゆでパスタを使用する場合は水漬けをしないで使用します。加熱途中で様子を見ながら水を足してください。
具材は何を使ってもOK! おうちにあるもので出来ます。

編集部W:パスタを茹でなくていいって画期的ですね!洗い物も少なくて済むし!暑い夏に麺類を茹でる苦労がなくなりますね(笑)

先生:そうなんですよ。パスタって、お昼ごはんに活躍するメニューのひとつですが、パスタを茹でて、ソースを作って…と、意外と面倒…。ホットプレートを使えばパスタとソースを一度に作れます。みんなで一斉に熱々を食べられるのもいいですよね♪

編集部W:他にもオススメのブランチメニューはありますか?

先生:はい。ホットサンドです!夕食でホットプレートを使った翌朝、そのままブランチもホットプレートで♪パンも具材もテーブルで仕上げられるので洗い物も少なくて済みますし、火を使わないのでお子さまと一緒に作って楽しめますよ♪

編集部W:一度引っ張り出したホットプレートを連続して翌日も使えるのは楽でいいですね!では作り方をよろしくお願いします。

ホットオープンサンド

材料: 食パンお好きなだけ 、お好みの具材 (たまご・レタス・トマト・パセリ・アスパラ・とろけるチーズ・ベーコン・ウインナー等) 各種適量 、菜種油適量、塩、こしょう、粒マスタード、マヨネーズ、ケチャップなどお好みで

【ハートのオープンサンド】
1、 ホットプレートを高温にセットし予熱する。食パンの中央を大きめのクッキーの型で抜いてからホットプレートにのせ、そこにたまごを割り入れる。白身が固まるくらいまでフタをして焼き上げる。お好みで、焼いたベーコンやパセリを散らして塩、こしょうやケチャップなどをトッピングしてできあがり。

【ホットオープンサンド】
1、 ホットプレートを高温にセットし予熱する。半分のエリアでパンを両面こんがりと焼き、もう半分のエリアでたまごなどを調理する。 

2、 パンが両面こんがりと焼けたらお好みの具材や調味料をのせていただく。

編集部W:フライパンや鍋、トースターを使わなくてもホットプレート一つで済みますね!パンの型抜きは子ども達は絶対楽しいでしょうね。

先生:楽チンなのに栄養価も高くて子どもも大人も喜ぶホットプレート料理、是非お試しくださいね


今回お話しいただいたのは、『おいしいは笑顔をつくる』をモットーに様々な料理を伝えている、♡Very Merry kitchen♡主宰の小坂久恵先生。

次回は、ホットプレート出しっぱなしレシピvol.2『ガッツリホットプレートビビンバ』と『小麦粉なしで作れるじゃがいもチヂミ』を教えてもらいます!どうぞお楽しみに♪

♡Very Merry Kitchen♡主宰 小坂久恵 (おさか ひさえ)
特にプラントベースのメニューや、スイーツは好評で、アレルギーがあるご家族も安心して食べられる とあって、リピーターを増やしている。教育冊子Manap!レシピ掲載。その他、様々なイベントも開催。
・ブログは毎日更新 https://ameblo.jp/kanon-harmony
・HP https://verymerry.amebaownd.com/
・Instagram https://www.instagram.com/vege_kanon/
・Facebook ページ https://m.facebook.com/verymerrykitchen/
2020年4月より、レッスンでも使用している♡Very Merry Kitchen♡の おすすめの調味料や調理器具を紹介する、オンラインショップを開設。
・オンラインショップ https://temite.jp/store/verymerry

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking