Home>コロナ関連

[ コロナ関連 ]

Enjoyステイホーム ホットプレート出しっぱなし料理!vol.2

 

ホットプレートの定番と言えば、ホットケーキ・お好み焼き・焼きそばでしょうか。でも結局重くて大きいホットプレートを出すくらいならフライパンで済ませるママも多いはず。そこで、朝昼晩+おやつと連日ホットプレート出しっ放しの楽チンレシピをシリーズでお伝えしていきます。

教えていただくのは前回に引き続き、料理研究家 小坂久恵先生。
今回は、晩御飯にぴったりなガッツリメニューです。 

編集部W: 先生、今週もよろしくお願いします!

先生:はい、ではまず一品目は男性にも人気のビビンバをご紹介します。ホットプレートを使ってダイナミックに作ることで、食卓も賑やかになりますよ。

編集部W: パーティにも良さそうですね!お肉や野菜もたっぷりですね。
先生:目の前で出来たてが食べれることはもちろん、お野菜がモリモリ食べれるので栄養面でも嬉しいメニューです。しっかり食べて免疫力を高めましょう!

ホットプレートビビンバ 3~4人分


材料:ごはん3合、キムチお好みで、ナムル 数種類(A~D)、プルコギ 300g~、たまご 3~4個 、ごま油 適量
※しょうゆタレ
・しょうゆ 100ml
・みりん 50ml
・にんにく 1かけ
・しょうが 1かけ
・玉ねぎ 1/4
・はちみつ 小さじ2
これらの材料をミキサーでかくはんする。

【いろんなナムルの作り方】


A. キノコナムル   
材料:しめじ 1パック 、えのき 1パック、 酒 大さじ1 、塩 1つまみ、※しょうゆタレ大さじ3、ごま油 小さじ1
1. しめじとえのきは石づきをとり、食べやすく2~3 等分の長さにカット
2 . ①を耐熱容器に入れて、2分間レンジ(600w)にかけ、一度取り出しかき混ぜる。加熱時間が足りないようならもう1分加熱する
3. ②に調味料を加えてなじませできあがり

B.にんじんナムル
材料: にんじん 2本、塩小さじ 1/2、酢大さじ3、はちみつ大さじ1/2 (市販の甘酢でも可)
1. にんじんは斜め薄切りにした後、2~3 mm程度の細切りにす る。鍋に湯を沸かす(C、Dでも使うので多めに)
2. 湯の中に小さじ 1/2 程度の塩を加え(分量外)①の人参を入れて、20 秒程度茹でてざるに上げる(湯は捨てない)
3. ②の人参をボウルに移し、温かいうちに調味料を加えてよく混ぜなじませておく

C. もやしナムル
材料: もやし 3袋、塩小さじ1 、白こしょう 適量 、ごま油大さじ1
1. 先程のお湯に塩を2つまみ程度加え(分量外)、もやしを 1~2 分ほど茹でてざるに上げる(湯は捨てない)
2. しっかり水を切ってからボウルに入れ、調味料を加えてよく混ぜなじませておく

D. ほうれん草のナムル
材料:ほうれん草 1 束 、※しょうゆタレ大さじ2、 ごま油小さじ1
1. もやしを茹でたお湯でほうれん草もさっと茹でて、冷たい水につけてからしっかり絞って水けをきる。
2. 食べやすい大きさに切り、ボウルに入れて調味料を加えてなじませておく

プルコギ

材料:牛肉こまぎれ 300g、ごま油 適量 、 、※しょうゆタレ大さじ5 (市販の焼き肉のたれでも可) 、キムチ用唐辛子 適量 (一味、七味でも可)
1. 肉を適当に切って食べやすい大きさにしておく。
2. ホットプレートを高温にしごま油を加えて熱し、牛肉を炒める。
3. 調味料を加えてよく炒めて味を絡めたらいったん容器に取り出しておく。

【ホットプレートビビンバ作り方】

1. プルコギをつくった後のプレートにごま油を適量広げて、ごはんを平らにする。
2. ごはんの上にナムル・プルコギ・キムチをのせ、最後にたまごをのせてごはんのふちがカリカリしてきたらできあがり。ざっくり混ぜて召し上がれ♪

★ざっくり混ぜることで味にメリハリが出ます。 あっさり味なので、お好みでしょうゆタレや、コチュジャンを 追加しながら食べたり、キムチを増やしたり、ラー油をたらしたりして味の変化を楽しんでください。


★生たまごをのせる代わりに半熟の目玉焼きでもおいしいです。ご高齢の方や、2 歳以下の乳幼児がおられ るご家庭では、しっかりと過熱してお召し上がり下さい。
★調味料に使用しているはちみつは、生後 1 歳未満のお子様には使用できませんので適宜、砂糖、甜菜糖シ ロップなどに置き換えをしてください。
★辛いのが苦手な方は、唐辛子などを省いていただいてもおいしくいただけます。

編集部 W:プルコギを作ったホットプレートでそのまま作れるのが楽でいいですね!おこげも作れて本格的なビビンバがおうちで楽しめそう!

先生:そうなんですよ。量も一気にたくさん作れるので食べ盛りのお子さんにも嬉しいメニューです。

編集部 W: 私、ナムルが好きで焼肉屋さんでも必ず頼むんです。おうちで簡単に出来るのは嬉しいです。

先生: はい、今回のレシピではナムルは多めに作っています。残ったナムルはご主人の晩酌のおつまみにもいいですよ。 そのままごはんのお供にもなりますし、麺類のトッピングにしても美味しくいただけます。

編集部 W: 何にでもいけるのでストックおかずとしてもいいですね。プルコギも多めに作っておけばそれだけで晩御飯の1品になりますね。

編集部 W: ところで先生、最近、スーパーでホットケーキミックス粉や小麦粉が品薄になってきてるそうですね。
先生:そうなんですよ。そこで粉物が手に入らなくても作れる『チヂミ』をお伝えしようと思います。しかもこちら小麦粉、たまご不使用なんですよ。

編集部 W: アレルギーの多いお子さんも多いので小麦粉・たまご不使用は嬉しいですね。

先生:はい。ホットプレートでひと口サイズに焼くのも楽しいですよ。ピザ用チーズを混ぜて焼くのもおすすめです! かりっとモチっと香ばしい韓国風チヂミです。

じゃがいもチヂミ

材料:じゃがいも3個 (350~400g)、 ニラ 3本 (20~30g)、塩小さじ1/2、片栗粉大さじ2、ごま油大さじ2、
ちぢみタレ酢大さじ1、砂糖大さじ1/2、しょうゆ大さじ1/2、お好みでラー油、コチュジャン、唐辛子粉などを加えてもOK

1. じゃがいもは1mm程度の千切りにしておく(スライサーなどを使用しても可)。ニラは3cm程度に切っておく。
2. ①をボウルに入れて、塩を加えて全体をよく混ぜ、少し水分が出てしんなりするまで置いておく。ホットプレートを高温にセットしておく。
3. 片栗粉を全体によく混ぜて温まったホットプレートにごま油をしき、②を薄く広げてフライ返しでぎゅっと押しつけながら2~3 分焼く。こんがりと焼き色が付いたら裏返し、さらに押し付けな がら2分程度焼く。
4. タレの材料をよく混ぜてできあがり。
★チーズを混ぜて焼くと裏返しにくい場合があるので、小さめに焼くとやりやすくなります。

 

♡Very Merry Kitchen♡主宰 小坂久恵 (おさか ひさえ)
特にプラントベースのメニューや、スイーツは好評で、アレルギーがあるご家族も安心して食べられる とあって、リピーターを増やしている。教育冊子Manap!レシピ掲載。その他、様々なイベントも開催。
・ブログは毎日更新 https://ameblo.jp/kanon-harmony
・HP https://verymerry.amebaownd.com/
・Instagram https://www.instagram.com/vege_kanon/
・Facebook ページ https://m.facebook.com/verymerrykitchen/
2020年4月より、レッスンでも使用している♡Very Merry Kitchen♡の おすすめの調味料や調理器具を紹介する、オンラインショップを開設。
・オンラインショップ https://temite.jp/store/verymerry

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking