Home>ライフ

[ ライフ ]

今月のパパさんママさんVol.62小寺史将 さん

育児に行き詰まったり、思い通りにいかないとき、
素敵なパパさんママさんに出会うと、
自分も頑張れる勇気がもらえますよね♪
岡山が楽しく子育てするパパさんママさんでいっぱいになるように-。
子育て奮闘中の素敵なパパさんママさんを紹介します!

*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*+*:;;:*

小寺 史将(42) =岡山市
長女9歳、次女3歳
株式会社AURIS CEO

子育てで大切にしていることは?

子供に寄り添い、同じ目線で物事を見て、同じ時間を共有し、そして多くのことを共感することです。
親の意見を一方的に押し付けたり、親の威厳を見せるような行動は必要ないと思っています。
子供の意見を尊重し、成長を見守っていく。そんな本当の愛を伝えていきたいです。
また、学校では学べないような社会の仕組みや人生の楽しさなどを、自分たち自身で見つけ、色々な経験を通じて選択肢を増やし行動できるようになってほしいです。

●岡山の良いところは?

過ごしやすい気候と美味しい海産物や農産物が豊富にあるところですね。
地産地消ができるのは魅力の一つだと思います。

●気になっていることは?

「プログラミング教育」です。
これから義務教育の授業に取り入れられるとのことですが、プログラミング経験のない先生にプログラミングの楽しさを伝えることができるのか?
勉強にすることによって、逆にプログラミングが嫌いになる子が出てくるのではないかと懸念しています。本来プログラミングは楽しいものです、それが伝わればと思っています。

●これからやりたいことは?

「SDGsへの取り組み」です。
SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals-持続可能な開発目標)とは、世界が抱える問題を解決し、持続可能な社会をつくるために世界各国が合意した17の目標と169のターゲットのことです。
このSDGsへの取り組みに対して、自分たちが後世の人達にできることは何なのか?
どう向き合って行くのか?
負の遺産は残さないようにしていきながら、何を残していくのかを考えていきたいです

 

●最後にお子さんへのメッセージを!

失敗を失敗と思わず、自分なりのワクワクする未来を作ってください。

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking