Home>ライフ

[ ライフ ]

【食事で体質改善】食育アドバイザー LaLa編集部員の安くて簡単♪ アレルギー対応&体質改善レシピ

皆さまこんにちは~!そして、ご無沙汰しております。LaLa編集部で食育アドバイザーの小松好美です。

春以降、ありがたいことに団体の設立や食育講師業など自分の活動が活発で、久々の更新となります。

そんな忙しくも充実した日々を過ごしていたら、あっという間に夏休みではないですか(汗)!子どもたちにとっては嬉しく、ママにとってはご飯作りが大変ですよね。

また私事ではありますが、ついについに!先月テレビ出演を果たしました!もし皆さまの目に留まることがあれば、ご覧いただけるとありがたです。

それでは前回に引き続き、発酵食のレシピをお届けいたします。

私がアレルギー対応レシピに取り組む経緯は初回をご参照ください。それでは今回は「夏休み特別企画!安くて簡単♪アレルギー対応&お昼ご飯Ha時短レシピ」をご紹介します♪

 

~安くて簡単!アレルギー対応&お昼ご飯Ha時短レシピ~

 

◆材料(4人前)

◎ひしおのペペロンチーノ

パスタ(2分茹で用、400g)、ひしお(小さじ2)、ニンニク(適量)、唐辛子(適量)、ブロッコリースプラウト(1パック)、水(600~700cc)、こめ油(適量)

 

◎もずくスープ~酸辣湯風~

もずく(200g)、トマト(1個)、水菜(1/2袋)、卵(2個)、だし(3g)、お酢(大さじ1)、水(500cc)、お醤油(大さじ2)、ラー油、(適量)

 

作り方はこちら

↓↓↓↓↓

 

 

もずくは「カルシウム」や「マグネシウム」などのミネラルが豊富。また「食物繊維」も多く含まれていたりカロリーが低いことから、ダイエット中の方にもオススメの食材です。また、もずくのぬめりにはがんや糖尿病などの生活習慣病予防にも効果が期待できる「コフイダン」が含まれています。さらに、「ヨウ素」も多く含まれるので、美肌つくりには最適なんだそうですよ!私も忙しくて肌のお手入れはなかなか手が行き届かないですが、もずくを食べることはできますからね。毎日取り入れたい一品です。

 

そして今年の夏も暑いですね。年々暑くなっているように感じる今日この頃ですが、夏バテしないよう食欲をわかせるレシピにしました。スタミナの付くニンニク入りのペペロンチーノ。「Co2削減で近年の環境問題のためにできたのではないか!」というほど完成が早い2分茹でのパスタ、忙しいママにはありがたいですね。スープにも抗酸化野菜のトマトを使用し、食欲そそる辛味と酸味の効いた味にしてみました。

 

ここで皆さま、お酢の種類ってよくご存じですか?

 

最近は、いろんなお酢がありますが、安くて手軽に購入できる醸造酢をお使いの方が多いのではないのでしょうか?ここで、醸造酢と米酢の違いについて。醸造酢は、麦やお米、コーンなどをブレンドしたお酢で、「有機酸」や「アミノ酸」が少ないのです。

 

有機酸は酸性の有機化合物なのですが、酸化を防いでくれたり抗菌作用があります。アミノ酸はたんぱく質が結合したもので、私がよくお伝えしている「植物性たんぱく質」の一つ。臓器や筋肉、さらにホルモンや血液なども作り出す、人間にとってなくてはならないものなのです。

 

そんなアミノ酸と有機酸が取り入れられるのが米酢。お酢でこれらの栄養が取り入れられると便利なので、ぜひ皆さまも米酢を試していただきたいですね!

 

食べ物には、それぞれの作用があります。

もちろんその日の食卓が美味しく楽しくなるのが1番♪

いつもの食卓に並ぶ献立にもう1~2種類の野菜などを加えて、体質改善してみませんか?

 

他にもLaLa OkayamaのYouTubeチャンネル【LaLaおかチャンネル】に食事で体質改善!アレルギー対応cooking♪のアーカイブ動画もあるので、そちらもぜひご覧くださいね♪

 

↓過去の記事はこちら

【食事で体質改善】食育アドバイザー LaLa編集部員の安くて簡単♪ アレルギー対応&体質改善レシピ

【食事で体質改善】食育アドバイザー LaLa編集部員の安くて簡単♪ アレルギー対応&体質改善レシピ

 

↓「ライフ」のほかの記事はこちら

生涯の家庭円満!子育て期に夫婦で育てる「最強パートナーシップ」①/25年目に気づいた夫の大切さ

【ママ向け・ワークショップvol.13】ママだって息抜きしたい! 3時間以内でリフレッシュできるワークショップvol.13

 

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking

Present

プレゼント