Home>特集

子育てのメモリー  お笑いコンビ千鳥 ノブの両親 お下がり使わず兄弟3人同等に

芸能界、文化界、経済界…。各界で活躍している岡山ゆかりの人たちは、どんな子ども時代を過ごしてきたのだろう。親に昔の記憶を呼び戻してもらい、そこからヒントを探る「子育てのメモリー」。初回は、大人気の岡山県出身お笑いコンビ・千鳥のノブさんの父・早川勝治さん(73)と母・千代子さん(73)に登場してもらった。


福山市立大弘田准教授 「電車好きな子は賢くなる」 知識分類する力向上 乗車で協調性アップ

男の子が幼児期に夢中になる「電車(鉄道)」。その度合いがすごすぎて、「このまま大人になって大丈夫かな?」と心配する母親も多いようだ。そんな人たちに「安心してください。電車好きの子どもは賢くなりますよ」とアドバイスするのが福山市立大准教授の弘田陽介さん(46)。電車は記憶力だけでなく、知識を系統立てて分類する力、協調性、マナーなどが身につく「絶好の育児素材」と強調する。(土井一義)


Access Ranking