Home>特集

[ 特集 ]

ママの健康は家族の財産!
乳がん検診受けていますか?

子どもの検診にはちゃんと行っているのに、ママ自身の検診は???
予約していても子どもの体調が悪くなったら行けなくなるし…。
ついつい後回しになりがちな自分のコト。

10月はピンクリボン月間です。

 

ピンクリボンとは

乳がん検診を受ける、早期発見の大切さを伝える「気づき」「行動」の世界共通のシンボルマーク。
乳がんの早期発見・治療のカギとなる検診の受診率を向上させる目的でピンクリボン運動が行われています。

 

乳がんとは

日本人女性の11人に1人が乳がんにかかるといわれています。乳がんの急激な増加は食生活やライフスタイルの変化がエストロゲン(女性ホルモン)の分泌に影響しているためとみられています。30代から40代にかけて急増し、ピークは40代後半~50代。「まさか私が…」と後悔しないためにも検診を受けましょう。

 

乳がん検診を受けるにはどうしたらいいの???

 

<市区町村の健康診断>

・現在お住まいの市区町村によって金額や内容が違いますので、WEBサイトで「〇〇町 乳がん検診」などのキーワードで検索してみてください。
・乳がん検診だけでなく、子宮がん検診や一般健診も一緒に受けましょう。

 

<人間ドック>

・市区町村の健康診断だけでは、がんなど見つかりにくい病気もあります。人間ドックを受けることも視野に入れておきましょう。
・病院や健診センターに予約をして受診します。

 

☆お勤めの方は会社で検診を受ける際、乳がん・子宮がん検診のオプションを忘れずにつけましょう。
☆専業主婦の方は旦那様の会社の福利厚生で「配偶者検診」を行っている場合もあります。一部費用を会社負担してくれる可能性もありますので、確認してみてください。

 

 

ママの健康は家族の財産!
「自分の身体は自分で守る」
ママが元気でいるために身体のメンテナンスをしっかりしましょう!

 

ログインして「コメントを書く」