Home>食べる

[ 食べる ]

レシピVol.21
鮭のアクアパッツァ

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・・〜・〜・〜・〜・〜

紫外線やストレスでできる活性酸素を除去してくれる鮭。
レモンやオイルと一緒に調理するとさらに効果アップ!
アンチエイジングにピッタリなアクアパッツァです。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・・〜・〜・〜・〜・〜

材料4人分
鮭         3切れ
あさり      250g
キャベツ      1/4
プチトマト     4個
にんにく      1個
オリーブオイル 大さじ1
白ワイン     50cc
ローリエ      1枚
塩    小さじ1程度
水       200cc
塩、こしょう   少々
パセリ      適宜
レモン      適宜
黒コショウ    適宜

下準備
鮭は4等分にし塩(分量外)少々ふって10分置き、ペーパーで水気を除く。
キャベツは一口大、プチトマトは半分に切り、パセリはみじん切り、レモンは輪切りにする。
にんにくはつぶし、あさりは砂抜きしておく。

作り方
1.フライパンにオリーブオイルを熱し、弱火でにんにくを香りが出るまで炒める。
2.中火で鮭の両面をこんがり焼き、白ワインを入れてひと煮立ちさせる。
3.プチトマト、キャベツ、あさり、ローリエの順に入れ、塩をふり、水を鍋肌から入れる。
4.蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火にして、あさりの口が開くまで5~7分煮る。
5.味をみて、足りなければ塩こしょうで味をととのえる。
6.器に盛りつけ、パセリ、レモンを飾り、黒こしょうを散らす。

POINT
鮭を白身魚に、あさりをはまぐりに変えてもよい。

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

教えてくれたのは…
安心安全な食を楽しむパン教室「Bread school Delice」 /主宰講師 松井真由美
<松井真由美さん プロフィール>
大手ハウスメーカーに勤務して、営業職として数多くの住宅プランニングを手がけた経験をもつ。
在籍中、料理教室に通い始めたことから食への関心を深め、大手料理教室の講師へと転身。
2007年から岡山市東区の自宅にて教室をはじめる。そのほか公民館講座などで、出張講師としても活動している。
*Bread school Deliceブログ*
「deliciousな毎日」

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking