Home>ライフ

[ ライフ ]

【ママ向け・ワークショップvol.4】 ママだって息抜きしたい! 3時間以内でリフレッシュできるワークショップvol.4

24時間365日、休みのないママ業。
家事や仕事、育児の両立で体力的にも精神的にも疲れ、いつの間にか寝落ちの毎日…。
「たまには息抜きしたいな」と思うこともありますよね。
そんな時にオススメなのがワークショップ。
LaLa編集部では、気軽に参加できるワークショップをシリーズでご紹介します。
頑張り屋のママさん!!!上手に息抜きをして心も体も健康を保ちましょう。

「ワイヤークラフト」

byワイヤークラフト作家chimachima.

 

◆「ワイヤークラフト」とは?

市販の細いワイヤーで作る雑貨のことで、ワイヤーとペンチがあればどこでも始めることができます。今回は、ワイヤークラフト作家「chimachima.」さんこと、髙﨑裕美(たかさき・ひろみ)さん(37歳)=倉敷市在住=のワークショップを取材しました。

◆ワークショップの様子

手のひらサイズのかわいい「ワイヤークラフトリース」作りでは、小花バージョン、木の実バージョンのどちらにするか選べます。オプションで文字の追加もOK。とっても難しそうなワイヤークラフトですが、主に手先でワイヤーを曲げながら作っていきます。優しいオーラに包まれた、お話上手な先生のもと、和気あいあいと楽しく始まったレッスンでしたが、いつの間にか参加者は無言の集中モードに。とても器用に、そして、あっという間に完成!!!同じワイヤーを使っていても、フワッとした雰囲気のものから、キュッと締まったスタイリッシュなものまで、参加者によって全く違う作品になっていたのが印象的でした。

会場となったリユース&ハンドメイド雑貨店「あんどぴいす」(岡山市南区内尾)には、いろいろな作家さんの作品が小まめに陳列。訪問するたびに模様替えされており、新鮮な気持ちになります。リニューアルされたワークショップスペースは半個室のようになっていて、集中できる環境が整っていました。

◆魅力的なレッスンメニュー

ガーランドやリース、こいのぼりなどの季節ものなど、また、卓上、壁に飾るものなど、さまざまなタイプがあります。費用は500円~。手ぶら可。子連れ大歓迎。

◆募集中のワークショップ・今後参加予定のイベント

・10/10(木)『お名前ガーランドWS』in古民家カフェ「Umeno」(岡山市中区)

・10/24(木)『お名前ガーランドWS』in田井幼稚園(玉野市)

・11/8(金)、9(土)『ほほえみ市』in農マル園芸吉備路農園(総社市)

子連れ可

Instagram(問い合わせ・予約):@chimachima.h

※最新情報はInstagramにて随時案内中。

 

◆販売先

・minne:https://minne.com/@hiromi-m-m

・あんどぴいす(岡山市南区)

・ハンドメイド雑貨R(岡山市北区)

・古民家カフェUmeno(岡山市中区)

・ouchi zakka(石川県金沢市)

 

◆◇◆2女のママでもある講師の髙﨑裕美さんに聞きました◆◇◆

―講師になろうと思ったきっかけは?

 自宅の新築をきっかけに、「自分で作った愛着の湧いたものを飾りたい」と、もともと好きだったハンドメイドに取り組みました。ステンシル、木工、クラフトバンドなど、いろいろなジャンルのものに挑戦した中で、一番しっくりきたのが「ワイヤークラフト」でした。友人にプレゼントしたところ、とても喜んでいただけたことに感激。自分が考えたオリジナルの作品を「より多くの方々に知っていただきたい!!!」と楽しく活動しています。

―ワークショップで、ママにオススメのポイントは?

 ワイヤーとラジオペンチがあればできちゃう手軽さ。最初は戸惑うかもしれませんが、だんだんと手が動いていきますよ。味わいあるパーツが一つずつ出来上がり、完成した時の達成感たるや!!!ぜひ味わっていただきたいです。全く堅苦しくないので、興味があればぜひぜひ気軽にご参加ください。管理栄養士の資格も持っているので、今後はお子さんの食育についての話もしながら、ママたちとの時間を共有できたらいいなと思います。

 

 

【編集後記】

イラストのようなかわいいガーランド。初めて作品を拝見したとき、衝撃を受けました。黒一色で作っているのに、まるで色が見えるかのような温かみを感じました。わが家はお風呂とトイレのドアが全く一緒。区別するために、一目ぼれしたbathroomバージョンのガーランドを購入し、今回は小花バージョンのリースにtoiletの文字を入れてほしいとオーダー。あっという間に作製してくださいました。講師の髙﨑さんは本当に気さくで、ついつい取材を忘れて話し込んでしまうほど(笑)。ワークショップの説明もとても分かりやすく、初心者の方でも楽しめます。また、ワイヤークラフトはとても軽量なのでマスキングテープで簡単に装飾でき、賃貸物件の方にもおすすめです。

芸術の秋。高﨑さんは、ブティック社より出版されている「ハンドメイド日和vol.7」にも特集を組まれる人気の講師です。興味のある方はぜひ一度ご参加してみてはいかがでしょうか。

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking