Home>育てる

[ 育てる ]

目指せ♪どんな時でもきれいなママ 忙しいママのための時短ヘアメイク vol.4

秋も終わりに近づき、いよいよ冬がやってきます!
この時期で一番多いお悩みは、なんといっても乾燥。
特に、唇の乾燥に悩まされる方は多いのではないでしょうか?
今回は、ふっくらとした唇を保つためのリップケアについてご紹介します。

冬でも乾燥知らずな口元ケア

◆◇―――――――――――――――――――◇◆

*リップケアの基本!*
リップクリームでの保湿です。
塗っていても、唇を動かすと擦れて落ちていきます。できるだけ頻繁に塗ることを心がけましょう。とはいっても、子育て中で忙しいママ。なかなか難しいと思いますが、ワンタッチタイプ(片手で使える)など、すばやく使える物もありますので、工夫してしっかり保湿をしておきましょう。

*メイク落としを見直してみましょう!*
メイク落とし、リップメイクはどうしていますか?
もう落ちていると思ってしまいがちですが、実は残っていることがほとんど。
「ポイントメイク落とし」を使って、しっかり落とすことが重要です!しっかりといってもゴシゴシ擦るのは絶対にNGです。唇は、他の皮膚より薄いのでコットンを使って優しく落としましょう。

*荒れてしまった唇にはラップパックがオススメ!*
ガサガサに荒れてしまった唇。早くどうにかしたい!

そんなときにオススメのケアは、ラップパック
リップクリームを塗った後、ラップをのせてしばらくおいておくと、しっとりとした唇になります。
荒れてない方でも、たまにすることをオススメします!
ふっくらした唇になります♪

◆唇にもUVケアを!
バリア機能が弱い唇は、紫外線から守ってあげないといけません。
紫外線の影響で乾燥が進行していきます。UVカット効果のあるリップクリームや口紅を使うことをオススメします。

◆エインジングケアにも
唇の周りの筋肉を鍛えることで健康に保つことができます。
「あいうべたいそう」やペットボトルをくわえる体操があります。YouTubeなどで紹介されているのでぜひ!
また、優しくマッサージを行い、血行を促すことも効果的です!

■教えてくれたのは、エステセラピストの星野恵美子さん
子どもの出産を機に退職。
自ら通っていたサロンの仕事に興味を持ち、エステセラピストの資格を習得。
サロンに約3年勤めた後、現在の自宅サロンをオープン。
エステだけでなく、イベントでもメイクレッスンや美肌レッスンの講座などを手掛けている。

「私も子どもが幼いころ、目が離せないときは、なかなか細かなケアができませんでした。でも、知識があるのとないのでは全然違います!できることから始めて、将来の自分へ繋げていきましょう!」

 

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking