Home>育てる

[ 育てる ]

【岡山・英語の絵本読み聞かせ会】 親子で気軽にネイティブ英語に触れられる! 『英会話BAR Rooftop』

「子どもに英語の絵本を読んであげたいけれど発音に自信がない」「ネイティブ英語に触れられる環境があれば」などと悩んでいるママやパパに朗報!!!

岡山市内にある『英会話BAR(バー) Rooftop(ルーフトップ)』では、子ども向けのイベントとして月1回、ネイティブの先生による「英語の絵本読み聞かせ会」が開かれています。

そこで、LaLa編集部が、この読み聞かせ会の魅力を紹介します。

 

*英語に気軽に触れられる場

英会話BAR Rooftopは岡山市立幸町図書館(西川アイプラザ)北の道路を挟んで向かい側、西洋風な建物の最上階(3階)にあります。普段の営業時間は木曜日から日曜日までの午後6時~11時ですが、オーナーの小林尚未さんが「子どもにも気軽に英語に触れられる場をつくりたい」と、営業時間外の昼間を活用して「英語の絵本読み聞かせ会」を企画。2018年11月から月1回のペースで開催されています。

*アメリカのかわいい絵本!そして、歌遊びも♪

読み聞かせをしてくれるのは、アメリカ・フロリダ州出身のSola先生(都合により別の先生が担当する場合もあります)。Sola先生がアメリカから持って来たかわいい絵本の数々は、しかけ絵本や一緒に声を出して楽しめる絵本などバラエティー豊か。読み聞かせ以外に歌遊びもあり、英語圏の子どもたちの間で親しまれている「BINGO」や「Itsy Bitsy Spider」などを一緒に歌って楽しみます。

 

 

*英語が話せなくても参加OK

「英語が話せないから…」と参加を躊躇(ちゅうちょ)してしまいがちですが、必要な英語は自己紹介程度。「I am (自分の名前).」「This is my son/daughter, (名前).」「(年齢) years/months old.」の3文さえ覚えていけばノープロブレム!!!あとは英語で話しても日本語で話しても大丈夫な雰囲気です。子連れ英会話レッスンも別途受け付けているそうなので、個別でしっかりレッスンを受けたい方におすすめです。

*子連れでも参加しやすい環境

 オーナーもSola先生も1歳児のママ(取材当時)。だからこそ、赤ちゃんから参加しやすい環境が整っています。床にマットが敷かれていたり、オムツ替えの台やミルク用のお湯があったり、ケープ持参で授乳OKなど、みんなが温かく見守ってくるのも嬉しいポイント。参加者からは「子連れで気軽に英語に触れられる場があり嬉しい」「子どもと一緒に私自身も英会話ができて楽しい」「自分の発音に自信がないので、ネイティブの先生に読み聞かせしていただけて助かる」といった声はもちろん、「先生自身もママ(子連れ)なので安心」といった声も寄せられています。

*定員があるので早めに予約を!

英語の絵本読み聞かせ会は首が座っている赤ちゃんから参加でき、基本的に第1水曜日の13時~14時に開かれています。子どもが絵本に集中できるように定員を設けており、気になる方は早めの予約がおすすめです。参加費(ドリンク代込み)は大人1,000円、子ども無料(2人目以降は1人200円)。ドリンクメニューはオレンジジュース、マンゴージュース、ジンジャーエール、コーヒー、紅茶、ホットチョコレート、ノンアルコールカクテルなど19種類あり、おかわり自由。どれにしようか迷うのも楽しいひとときです。

 

 

■英会話BAR Rooftop

住所:岡山市北区幸町5-23 deux vielles maison (ドゥ ヴィエイユ メゾン)3階

TEL:050-3690-0523

読み聞かせ会の日時:基本的に第1水曜日の13:00~14:00(変更の場合あり、HPなどで要確認)

予約:電話またはLINE  

HP:http://xn--barrooftop-cy4pt090cgnua.com/

駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking