Home>育てる

[ 育てる ]

忙しいママに!元保育園の給食の先生が提案する「季節の野菜を取り入れた簡単!離乳食レシピ」⑪白菜

岡山の子育てママの皆さん、こんにちは!元保育園の給食の先生で、離乳食コンシェルジュの木村ひろこです。

本記事では、「これから離乳食が始まる」「離乳食真っ最中」のママに向けて、季節の野菜を取り入れた簡単・離乳食レシピをご提案しています。
「日々子どもの世話で忙しい…」「離乳食も考え、大人のごはんも考え、毎日嫌になっちゃう…」「お料理苦手なのに離乳食まで大変…」などお悩みのママ必見!ポイントを押さえて手間(=工程)少なく簡単!離乳食レシピをご紹介します!

       

 

今月の野菜は、白菜

冬に美味しい野菜・白菜。お鍋や煮物、スープにお漬物と何にでも万能に使い回せる冬野菜です。

今回も離乳食として調理する際のポイントと離乳食レシピご紹介します。美味しい旬の時期に是非お試しください!

 

◎離乳食に取り入れる際のポイント:より中心に近い部分を

あっさりしていてアクがなく茹でると柔らかくなりやすいメリットがあり、離乳食に取り入れやすい食材です。

初・中期の間は葉の部分を、後期以降は進み具合に応じて軸の白い部分も食べさせてあげることができます。

また、調理する際は中心に近い黄色い部分を使うのがおすすめ。外側に比べ柔らかく甘くなりやすいので、離乳食向きといえます。

 

それでは、離乳食初・中・後期に使える白菜の簡単離乳食レシピをご紹介します。

 

【離乳食初期・白菜と豆腐の炊飯器蒸し】

 

材料

白菜 15g

豆腐 5g

 

作り方

①白菜と豆腐はそれぞれ大人の一口大に切り、アルミホイルで包む。

大人のご飯を炊くタイミングで、通常の水加減をしたお米の上に①を乗せ、通常通り炊飯する。

②炊きあがったらアルミホイルごと取り出し、粗熱を取る。

③それぞれ裏ごしをする。

白菜の水分があるので裏ごしするだけでポタージュ状になります。水分が少なければ白湯を足してポタージュ状にのばしましょう。

 

◎ワンポイントアドバイス!

大人のご飯を炊くのと一緒に調理ができる簡単な離乳食レシピ。「柔らかくなるまで煮るってどの程度?」と悩まなくても、一発で離乳食にピッタリの柔らかさに仕上げることができます。ぜひご活用ください!

 

【離乳食中期・白菜のミルク煮】

材料

白菜 15g

ニンジン 5g

昆布だし(なければ水)200cc

牛乳 大さじ1

片栗粉 小さじ1/2(同量の水で溶いておく)

 

作り方

①白菜は大人の一口大に切る。ニンジンは皮を剥いて一口大に切る。

②鍋に昆布だし、①を入れ中火にかける。蓋をしてしっかり柔らかくなるまで煮る。

柔らかく煮える前に水分がなくなったら適宜水を追加してください。

③一旦火を止めて白菜、ニンジンをそれぞれみじん切りにする。

④鍋に③、牛乳を入れ再び火を付ける。

⑤沸騰して2分ほど煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつける。

しっかり沸かしてから水溶き片栗粉を入れます。

 

◎ワンポイントアドバイス!

白菜+牛乳=甘みの相乗効果で赤ちゃんも好きな味です。牛乳の代わりに粉ミルクで代用も可。とろみをつけることでスープの部分も食べやすくなります。

 

【離乳食後期・ベビー八宝菜】

材料

豚肉 15g(赤身の多い部分)

白菜 20g

ニンジン 5g

タマネギ 5g

チンゲン菜 5g

オリーブ油 少々

昆布だし(なければ水)100cc

醤油 1~2滴(味見して必要なら)

片栗粉 小さじ1/2(同量の水で溶いておく)

 

作り方

① 野菜はすべて大人の一口大に切る。

②鍋に少量のオリーブ油を入れ、中火で熱して豚肉を炒める。野菜をすべて入れてさらに炒める。

③油が全体に回ったらかつおだしを加え、蓋をして柔らかくなるまで煮る。

④充分柔らかくなったら一旦火を止め、豚肉はみじん切り、野菜は3~5mm程度の食べやすい大きさに切る。

⑤ ④を鍋に戻し再び弱火にかける。味見をしてだしの旨味で充分ならそのまま、足りないようであれば風味付けに醤油を1~2滴落とす。

⑥水溶き片栗粉でとろみをつける。

 

◎ワンポイントアドバイス!

干しシイタケがご自宅にある場合は、昆布だしのかわりに干しシイタケの戻し汁を使うとぐっと旨味が変わってきます。戻した干しシイタケを一緒に加えたり、他の野菜を追加してもOK。

多めに作れば余りをお粥にかけて中華丼風、うどんと一緒にあんかけうどんなどにリメイクもできますよ。

 

今回の離乳食レシピ、いかがだったでしょうか!旬の味を離乳食に取り入れる方法、試して頂けると嬉しいです。また来月もお楽しみに!

 

木村ひろこ

岡山県瀬戸内市出身、岡山市在住。自然豊かな環境で育ち、自然と野菜が大好き。夢は海の見える場所でブリュワリー併設のカフェを開くこと。一社)離乳食インストラクター協会認定講師。元保育園給食従事の経験を元に離乳食コンシェルジュとして活動中。離乳食、こどものおやつ、手作りお味噌の会、野菜の作り置き、季節をたのしむジャム作りなどの各種レッスンを開催中。

LaLaOkayamaホームページにて、子連れでしっかり遊べる!「岡山オススメ公園ナビ」を月1回連載中。

 

Instagram @premiere_kimura.hiroko

離乳食セミナーは、お子さまの時期に合わせて初期・中期・後期・完了期の4パターンで開催。

岡山市内での対面レッスン/オンラインレッスンよりお選びいただけます。(対面レッスンは一部試食可能)。

Instagramから直接DM、もしくはブログお問い合せフォームよりアクセスください。

BLOG 忙しいママのために♡簡単&時短の離乳食作りを応援!離乳食コンシェルジュ 木村ひろこ

https://ameblo.jp/premiere-hiroko

 

↓過去の記事はこちら

・忙しいママに!元保育園の給食の先生が提案する「季節の野菜を取り入れた簡単!離乳食レシピ」⑩ダイコン

・忙しいママに!元保育園の給食の先生が提案する「季節の野菜を取り入れた簡単!離乳食レシピ」⑨カボチャ

 

↓「育てる」のほかの記事はこちら

・子連れでしっかり遊べる!「岡山オススメ公園ナビ」⑩/遊具と隣接施設リニューアルで子連れにより嬉しい!向州公園(岡山市東区)

・[歯科医師ママの健康教室] 乳幼児のむし歯予防とおやつ

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking

Present

プレゼント