Home>育てる

[ 育てる ]

子連れでしっかり遊べる!「岡山オススメ公園ナビ」㉑/ 恐竜好きキッズ集まれ!かさおか古代の丘スポーツ公園

岡山の子育てママの皆さん、こんにちは!

私、木村ひろこが月1回お勧め公園ナビゲート!

前回記事にもたくさんのアクセスありがとうございます。

今月も新しい遊具が設置された公園施設をご紹介します!

 

【Vol.21 感動の恐竜遊具!かさおか古代の丘スポーツ公園】

■今年5月末リニューアル!大迫力の複合遊具が新設

今月も笠岡市から、かさおか古代の丘スポーツ公園をご紹介。

こども広場の複合遊具が新しくなったとのことで久しぶりにお伺いしたところ、目の前に現れたのは巨大な恐竜でした!

 

■「ジュラシックアドベンチャー」

新設遊具の名称は「ジュラシックアドベンチャー」。

「生きた化石」と呼ばれる国指定天然記念物・カブトガニの繁殖地がある笠岡市らしく、ティラノサウルスやトリケラトプスなどの恐竜がモチーフになっています。

早速複合遊具であるティラノサウルスの最上部まで登ってみると驚きの高さ!高所が苦手な筆者は真下を見ると怖いくらいでした。

さらに上を見上げると口を開けた恐竜の頭蓋骨が!迫力満点です!

 

■滑り台はさまざまなタイプが6つ

幅広のワイド滑り台の側面には恐竜の卵モチーフ。手で回して遊ぶ仕掛けも卵でした。

恐竜の足跡も発見!

 

■その他遊具

周りの遊具も全て恐竜モチーフ!徹底されていて感動しかありません。

ターザンロープでスピードに乗って飛んでいく様子はまさに“翼竜”。

奥に見えるオレンジ色の翼竜はなんと東屋!羽の下が日陰になっていてベンチがあります。

小さい子ども用遊具2つ。きりっとした頭部がカッコイイ!

スプリング遊具ももちろん恐竜。

 

■その他施設

かさおか古代の丘スポーツ公園は今回ご紹介しているこども広場のほか、野球場やグラウンドなどスポーツ・レクリエーションの拠点となる運動公園と、歴史学習の場である古墳群で構成されています。

「遊具をはじめ古墳群や山の散策、遊歩道での散歩など、園内にはスポットがたくさんあります。ぜひ楽しんでください」と施設の方。

公園脇すぐの場所にお手洗い、自動販売機があります。

 

■駐車場

駐車場の目の前が今回の遊具エリアです。試合などで野球場やグラウンドが使用中の際は駐車場がいっぱいになっていることもあります。

第二駐車場の案内もありましたので、満車の際はこちらを利用して。

 

■アクセス

山陽自動車道笠岡ICから車で約15分。ファミリーマート笠岡スポーツ公園前店を左折すると小高い丘の上に公園があります。

今月の公園情報いかがでしたか。また来月もお楽しみに!!

 

編集後記

何といっても恐竜の複合遊具の大きさが素晴らしかったです!ご紹介した遊具エリアのほかにも、少し離れた場所にアスレチック遊具やローラー滑り台もありました。

夏場には水遊びもオススメ。恐竜好きのキッズには是非訪れてほしい最新遊具のある公園でした。

 

かさおか古代の丘スポーツ公園

住所 笠岡市走出3478-4

電話 0865-65-2100

 

 

木村ひろこ

岡山県瀬戸内市出身、岡山市在住。自然豊かな環境で育った自然大好き派。夢は海の見える場所でブリュワリー併設のカフェを開くこと。元保育園給食の先生の経験を元に離乳食コンシェルジュとして活動。一社)離乳食インストラクター協会認定講師。LaLa Okayamaホームページへ離乳食コラム「季節の野菜を取り入れた簡単!離乳食レシピ」を月1回連載中。

Instagram premiere_kimura.hiroko

 

↓過去の記事はこちら

・⑳/市民おなじみの“タコ公園”がリニューアル!笠岡運動公園

・⑲/岡山バイパスからすぐ到着!隠れた自然公園・山田グリーンパーク(岡山市南区)

 

↓「育てる」のほかの記事はこちら

・【ぶきっちょさんでもOK!】かんたん♪こどものおべんとうづくり⑩秋の遠足♪動物園みたいなおべんとう☆

・忙しいママに!元保育園の給食の先生が提案する「季節の野菜を取り入れた簡単!離乳食レシピ」㉑柿

 

 

>一覧に戻る

ログインして「コメントを書く」

Access Ranking

Present

プレゼント